the onishimemo

谷九の「BIRDS’WORDS」でブローチを買った

先日、谷町九丁目に行った際「BIRDS’WORDS」に立ち寄ってみた。

約10年前、仕事の関係でこの付近を毎日訪れていたんだけど、こんなお店があるなんて知らなかった。と思ってお店の人にいつできたのか聞いてみたところ、ブランド自体は10年前からあるけど、お店をオープンしたのは5年前とのことだった。

ちなみにBIRDS’WORDSはもともとご夫婦でつくられているブランドで、この日お店にいらっしゃったのはデザインディレクターを務められている旦那さんだった。奥様が作家。なんて素敵なご夫婦だろう。2人で始まったけど今は他にもスタッフの方がいらっしゃって、10人(15人だったかな…うろ覚えですみません)ほどブランドに携わっているらしい。

私は骨格診断を受けて以来、必ずブローチを身につけるようにしている。でもなかなか気に入ったブローチに出会えない。そんな中、BIRDS’WORDSではかなり目移りしてしまった。

上のパターンブローチとお花で迷っていたら、その様子を横で眺めていた夫がパターンの方を買ってしまった。(もちろん自分用である)

おそろいになるのも何だかなので、私はお花の方を購入した。

実際に付けてみると小ぶりなんだけど、程よい存在感がある。これはヘビロテのブローチになりそう。

ここの商品はセレクトショップなどでも取扱があるんだけど、店内の雰囲気がとてもいいし、当然種類も他店より豊富なので気になる方はぜひ本店へ足を運んでみて欲しい。

久々に谷九・谷六へ行ったけど、やっぱりこの辺はいいな。オーナーさんのこだわりを感じる良いお店が多いし、梅田や難波に比べて人出が落ち着いているのでゆっくり見て歩くことができる。また行こう。

/