the onishimemo

1月29日

今年の目標は文章を書く機会を増やすことなので、できる限り日記でもいいから書こうと思う。しかし、6畳の和室に引きこもって1日100歩も歩かないような生活をしているのでネタがない。『硝子戸の中』みたいに人が訪ねてくるわけでもない。人ともチャットで業務の話しかしないので何もインプットされない。声を出していないので、適切な音量が分からず第一声がクソデカになったりする。なけなしの社会性がどんどん削られていく。

Pythonの環境をやっと新しいMacに構築した。早速OpenCVを使おうとしたところ「cv2なんてモジュールはないゼ」みたいなことを言われて、意味が分からなくて2時間くらいインターネットをさまよってしまった。結局なんてことはない、「python3」で実行しなきゃいけないのを「python」で実行してたからだった。インストールはpip3でしているのに。同じような現象で悩んでいる人たちがたくさんいたけど、みんなパスを通し忘れていたりインストールするモジュールが違っていたりが原因で、私のような凡を極めた凡ミスをしていた人は一人もいなかった。

作業中に何を聴けばいいか迷う。年末から狂ったようにやくしまるえつこを聴いていた。それはそれは聴いた、この期間はやくしまるえつこ本人より聴いていたんじゃないかってくらいリピートしていた。聴きすぎて気づいたらやくしまるえつこになってしまったら良かったんだけど、出てくる声は残念ながらクソデカだった。

/