the onishimemo

LINEのタイムラインが面白い

LINEにはタイムライン機能があるが、私は一度も使ったことがない。

当時、日常の投稿をするのも見るのもFacebookでいっぱいいっぱいだった。だから、タイムラインが実装されるや否や非公開の設定をした。そしてタイムラインのタブを開くこともなかった。

ある日、友人とLINEのタイムラインの話題になった。友人によればタイムライン機能は割とみんな利用しているものらしい。そうなんだ。

ふとそんな会話を思い出したので、タイムラインのタブを開いてみた。みんな一体何を投稿しているんだろう?
しかし、私のタイムラインに日常の投稿はなかった。すべて懸賞応募のための投稿シェアで埋め尽くされていた。

聞いていたのと違いすぎてめちゃくちゃ笑ってしまった。

しかも、こういう投稿には必ずデカイ商品画像がついている。だから友人たちが何に応募しているのか否が応でも分かってしまうのだ。
大体みんなその人のキャラに合ったものに応募している。それが妙に生々しく、
何と言うか友人たちの欲望を覗き込んでいるような、なにか見てはいけないものを見ているような気持ちになってしまった。

そして、見てはいけないものはつい見たくなってしまうものだ。私はタイムラインを定期的に眺めるようになった。友人たちの日常投稿はそこにはない。

/